講習のいらない増毛法が話題!新人スタッフが稼いでくれるメソッドをご紹介!

増毛って技術職?習得までには時間が掛かる?

美容室で新たに増毛メニューを増やそうとしている時に、まず考えることってなんですか?

  • 増毛出来る人雇わないとなー。
  • 新人に教え込まないとなー。
  • 講習に通わないとなー。

って思いますよね???

でも実際は、DVDを見るだけで、誰でも簡単に増毛が出来る時代になっているんです!

知っていますか?

1ヶ月前に入った新人が、カリスマ美容師より売り上げを出しているお店があることを!

どうやって新人が利益を出しているの!?

実際にそのお店ではなにが起きているのでしょうか?

普通の美容室って、新人にさせる仕事としては、

洗濯物や洗い物、店内の掃除やカルテ整理など、雑務が多くなりますよね?

実際にシャンプーをするまでに半年かかった人もいるくらいです。

それって、経営者的には、

半年間、その子に給料だけあげてる状態で、正直もったいないですよね!

いつか彼がカリスマ美容師になって、お客さんをバンバン呼んで、大盛況の店になることだけを信じて、今はジッと見守るしかありません。

じゃあ、もし、その新人が、月に10万でも稼いでくれたらどうなるでしょうか?

教育費がかなり軽くなりませんか?

でも実際にそんなことは無理に決まってる!
新人がお客様から10万も利益を出すなんて無い無い。

でも実際に、入社1ヶ月目の新人のスタッフが、そのお店の売り上げトップになった!という事例があるのです!

ではその店は、その新人をどう育てたのでしょうか?

入社1日目:DVDを見せる&雑務。
入社2日目:実際にDVDを見ながらカットマネキンで練習させる&雑務。
入社2週間目:実際に先輩美容師と一緒に仕事をさせる&雑務。
入社1ヶ月:1人で業務をさせる。

たったこの4工程だけです。

え?これ、なにしてるの?なんの業務?まさかカットじゃないよね?

はい、カットじゃないです!

新人に教え込んだのは、

「増毛」です!

え?!増毛って新人でも出来るの!?
講習とか行かないでいいの!?
1人でお客様の対応させて大丈夫なの!?

色々と不思議な点が見えてくるでしょう!

そうです。

これらの不安を払拭したのが、ヘアジェンヌの増毛法なんです!

ヘアジェンヌの増毛はDVDで講習をするから、莫大な講習費用が掛かりません!

しかも、講習に取られる時間も節約できます!

そして増毛の技術に関しても、今までにない、ヘアジェンヌならではの簡単増毛法なので、経験がない人でもすぐに覚えられます!

習得が簡単で、費用もかからず、時間も取られないで、新人が稼いでくれるなら、こんなに良いことは無いですよね?!

でも増毛ってそんなに利益出るの?

実際に、今現在、増毛をしている店舗のオーナーさんは思うと思います!

増毛素材を仕入れて、お客様に施術。そしてリピート来店でまた新しい増毛素材を使い施術。

これだと利益は出ません!

なぜなら、

何回リピートしてもらっても、何回も新しい増毛素材を使用しているからです!

ヘアジェンヌの増毛素材は、一度だけの使用ではなく、何度でも同じ素材を使えるので、リピートしてくれればくれるほど利益が出るのです!

これだと新人が稼いでくれるのもわかりますよね!

実際に、おしゃべりが上手な新人が、増毛業務だけでベテラン美容師くらい利益を出してくれた店もあるようですよ!

ヘアジェンヌのメリット・デメリット

そんなヘアジェンヌのメリット・デメリットをわかりやすくまとめてみました!

ヘアジェンヌのメリット

  • 何回でも素材が使用出来る!
  • 素材自体が良質なのでお客様に喜ばれる!
  • 良質な増毛素材なので、リピート率が高い!
  • 施術が誰でも簡単に出来る!
  • 頭皮や毛頭に優しい!

などなど、他にもたくさん良いところがありました!

ヘアジェンヌのデメリット

ヘアジェンヌのデメリットは、仕入れの料金が他に比べて少し高いところです!

しかし、他のところは、安い代わりに粗悪なものが多く、そんな増毛素材を使っているとお客様がお店から離れてしまいます!

しかも先程も述べましたが、2回目の施術から増毛素材代が掛からないのですぐに利益のほうが上回ります!

最初に安いものを仕入れて客離れしていく未来が良いのかきちんと良質な素材を仕入れてリピート率を高めていくほうが良いのか、優秀な経営者ならすぐに理解出来ると思います!

お客様に直接するサービスですので、より良いものを、安く提供できるお店でなければならないでしょう!

そんな願いをヘアジェンヌなら叶えられると思いますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です